奥さん、僕はもうここまでみたいです。

最近、工場とアパートを往復するロボットになっている。理由は2直、すなわち遅い時間帯を担当するおじさんがケガをして入院しているからだ。そのおじさんの代わりをやらされているわけなのだが、業務内容的に毎日4時間残業、それも就業時間が12時~25時と、とうとう日付を跨いで職場にいる生活になった。

 

そもそも私がこんなにも現場で苦しい思いをしているのだろうか。機械系技術職として内定を貰ったわけだが、研修という名目でかれこれ一年現場で謎の商品を作らされている。ロボットを開発したいという動機で入社したにもかかわらず、自分が工場でひたすら肉体労働をするロボットになるとは何とも皮肉な話だ。

 

とにかく自由な時間がないのだ。家に帰れば深夜2時、布団に入ってもこの猛暑の中で昼の11時まで熟睡できず、朝の半端な時間に目が覚める。そんなすき間時間ではTwitterのタイムラインを眺めることとケンガンオメガを読むことくらいしかできない。この前の休みは休日出勤に潰された。人間としての心の余裕がなくなっているのを日に日に感じる。勤務前後には暴飲暴食をしないと生きていけない体になってしまった。

暴飲暴食の例

最近趣味も楽しめてない。無味乾燥な生活から特に新しい発想が生まれるわけもなく、唯一の趣味の4コマ漫画も全然描けていない。アイディア不足はいつものことだが。毎週の目標にしている1h4d(土曜の夜9時の一時間4コマ会)にも参加できなかった。そりゃ深夜2時に帰ってくるんだもん。無理じゃん。悔しい。ちなみに私の休日は基本的に水曜日と日曜日です。

 

そして待ちに待った今日、日曜日がやってきた。久しぶりに描いた漫画がこちら。

なんだこれは。なめてるのか?

最近仕事関係なしに漫画の質が落ちている。いや昔は高かったとかそういうことじゃないけども。心に余裕がないのは前からなので、徐々に情熱が苦悩に蝕まれているのかもしれない。

さっさと漫画を描き終え、アマプラでリゼロ2期をひたすらに見ていた。エキドナたんがかわいい。でもやっぱりエミリアたんが好き。もう24時間リゼロでいいだろ、人生なんてさ。

近況だが、オモコロ杯にもこっそりと応募してひっそりと落選した’(前回の山手線一周の記事)。パチンコとネット競馬で1日で2万負けた。顎鬚を伸ばし、上司に怒られて剃った。コーヒー牛乳で盛大にお腹を壊した。

 

もう限界なので一人焼肉食べ放題(90分ラストオーダー)に行ってみた。

火力、つよっ。